English

CRP CHIBA RESEARCH PARK ちばリサーチパーク

環境

低炭素・循環型社会の実現を目指しメガソーラーを建設・稼働。

【写真】

再生エネルギーの利用を推進するプロジェクト。

三菱地所は、再生可能エネルギーの利用を通じた環境貢献の視点から、「ちばリサーチパーク」内に暫定施設としてメガソーラーを建設しました。第1弾は、敷 地面積約21,700m²、発電能力1MW(メガワット)の規模で、2013年7月より稼働しています。太陽光パネルには、発電効率を重視した三菱電機製を採用。発 電量等の情報を、ネットワーク経由で遠隔地からも確認することができます。今後は「ちばリサーチパーク」内の他街区にも広げ、販売用地を暫定的に活用する ことで、再生エネルギーの利用を推進してまいります。さらに、東京・丸の内のオフィス街で、この再生エネルギーを活用しております。

「名作」麻倉ゴルフ倶楽部。それは、秀逸なるものだけが冠する称号。

【写真】

豊かな自然と地形を活かした、18ホールの本格コース。

周辺環境への配慮と、緑豊かな自然を活かすため、「ちばリサーチパーク」内につくられた、麻倉ゴルフ倶楽部。2008年の開場以来、「名作」と呼ぶに相応し いフィールドとして、新たな歴史を刻みはじめています。下総の豊かな自然に抱かれた18ホールは、高低差の少ない地形と林間の特長を活かしたコース設計で、 難易度と戦略性を兼ね備えました。7000ヤード超の距離を誇る18ホール、250ヤードを超えるドライビングレンジ、アプローチの練習場を備え、公式トーナメ ントの開催にも対応できる、本格的なチャンピオンコースです。

pageTop

三菱地所株式会社